涼鈴雑多工廠

涼鈴雑多工廠

〜暇人工作員のブログ〜

サビ落とし1

サビ落としの進捗

タイヤとチューブの交換をしてからちょくちょく進めています。
しかし、なにぶんにも時間がかかるものであまり載せることが無いんですね…

現時点では、

  • チェーンリングの外側
  • チェーン
  • クランク
  • フレームの塗装の上に浮いてた点サビ
  • シートチューブのクランクのレバー
  • キャリアの一部
  • フレームロックの板バネ表面
    のサビ落としを進めています。

劇的サビ落としビフォーアフター

こいつを使って錆を落としていきます。

f:id:himajinkosaku:20200116092730j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092741j:plain

ボタボタ垂れるので、そこからも掬いつつ塗っていきます。
錆と反応して泡が出るようになったら、真鍮ブラシで擦ってやります。

f:id:himajinkosaku:20200116092741j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092913j:plain

チェーンリングの外側の面が綺麗になりました。しかし裏面…これはBBからクランクごと外さなければ効率が悪そうです。後回しにします。

チェーンの錆を落とします。長いので一部分ずつ分割してやりました。時間かかった〜
チェーンはメッキなんて気にせずスチールブラシで擦ります。

f:id:himajinkosaku:20200112190218j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092753j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092805j:plain

泡が分かりやすいです。錆の表面積が大きいからでしょうか?鉄イオン臭いです。

f:id:himajinkosaku:20200116092838j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092827j:plain

キャリアの片側だけに塗ってみました。
こんなに違うと気持ちいいですね〜

f:id:himajinkosaku:20200116092850j:plainf:id:himajinkosaku:20200116092901j:plain

チェーンリング側のクランクはメッキがボロボロであまり綺麗にならなかったのですが、こちら側は点サビくらいしか無かったのでメッキの輝きが取り戻せました。

サビは僕を待っている

まだまだ錆だらけです。特にシートチューブとシートポストの溝がやばそうです。
ハンドルも気になりますし、キャリアはまだまだ茶色いままです。

時間があるときに少しずつ進めていきたいと思います。

次回・カスタマイズ